www.yone-chin.com     釣りに行こうよ メールを送る サイトマップ 
2015年フライフィッシング釣行記
最新のフライフィッシング釣行記 過去のフライフィッシング釣行記 お気に入りの川 ベストの中身 フライ・タックル ギャラリー コレクション ジョーク プライベート リンク集  
2000年   2001年   2002年   2003年   2004年   2005年   2006年   2007年   2008年   2009年  
2010年   2011年   2012年   2013年   2014年   2015年   2016年   2017年   2018年   2019年  
釣りに行こうよ。   2015年 8月 フライフィッシング釣行記  です。
 
1月      2月      3月      4月      5月      6月      7月      8月      9月      10月      11月      12月
May  7月  2015 August  8月  2015 September  9月  2015
  2015年 8月 8日(土)    大倉川 釣行記
   富士川水系 芝川支流 大倉川(おおくらがわ)  静岡県富士宮市(ふじのみやし)
暑い日が続いていますが、8月の釣りに出掛けます。

10時半頃の現地到着、どうやら先行者は居ないようです。
11時になろうとしたころ、目的の場所に入渓。
いつ来ても、こんな眺めはいいなぁ。
拡大写真
早速、大倉川の1尾目です。 拡大写真
釣りあがって、まだ5分と経っていません。 拡大写真
11時をまわって、2尾目がご挨拶。 拡大写真

期待できるかも・・・。
2尾目が居た流れです。 拡大写真
11時半、いつもの小さな渕の流れではニジマスくん。 拡大写真
元気いっぱいのニジマスくんが居た流れ。 拡大写真

大倉川は、クモの巣が特に多い渓です。クモの巣でフライが着水寸前でとまってしまいます。
ラインとロッドはクモの巣でベダベタになりトラブル続出。
ロッドの先は、どれがラインなのかクモの巣か判別できないくらいです。

クモの巣でロッドにラインがまとわりついて、それを取り除こうとした時、ロッドが折れているようです。
そういえば、ちょっと前キャスティング時にロッドの先を岩にぶつけて鈍い音がしたのを思い出した。
このままでは釣りを継続出来そうもない。
まだ行程の中盤であるため、ロッドの取り換えに一旦クルマに戻ることにします。
ラッキーなことにすぐ渓からでられそうです。

クルマに到着し、折れてしまった7.6ft#3を仕舞って替わりの8ft#4の準備をします。
ついでにランチを食べて再び渓に向かいます。

やはり8ft#4はちょっと重さを感じます。わずかな違いではありますがハッキリ重さを感じます。
釣行を再開してすぐ、4尾目です。時刻は1時になろうとした頃でした。
拡大写真
4尾目がいた流れです。 拡大写真
第3コーナーあたりでしょうか、終盤に入った大倉川の渓相。 拡大写真
1時丁度、5尾目です。 拡大写真
元気なあまごくんはこの流れからでした。 拡大写真
しばらく釣果はありませんでしたが、2時をまわって6尾目。 拡大写真
あの白泡が消えたところからでした。 拡大写真

この後、反応はすっかりなくなり釣果は期待できそうもないと判断し、退渓としました。
クルマに戻って、大倉川をあとにしたころは3時。

本日の釣果はまずまずの6尾でしたが、ロッド1本を折損してしまい、肩を落としての帰宅となりました。
ページのトップへ
本サイトへのリンクについて       ■管理人へメールを送る       ■過去のトップページデザイン
Copyright(c) 2004-2010 yone-chin.com All right reserved.