www.yone-chin.com     釣りに行こうよ メールを送る サイトマップ 
2007年フライフィッシング釣行記
最新のフライフィッシング釣行記 過去のフライフィッシング釣行記 お気に入りの川 ベストの中身 フライ・タックル ギャラリー コレクション ジョーク プライベート リンク集  
2000年   2001年   2002年   2003年   2004年   2005年   2006年   2007年   2008年   2009年  
2010年   2011年   2012年   2013年   2014年   2015年   2016年   2017年   2018年   2019年  
釣りに行こうよ。   2007年 10月 フライフィッシング釣行記  です。
 
1月      2月      3月      4月      5月      6月      7月      8月      9月      10月      11月      12月
September  9月  2007 October  10月  2007
  2007年 10月 6日(土)    荻ノ入川 釣行記
   河津川水系 荻ノ入川(おぎのりがわ)  静岡県河津町(かわづちょう)
昨夜は、仲間とアルコールを片手に楽しいひとときを過ごし、その後カラオケではじけました。
ということで、本日の釣行はちょっとお寝坊しての出発となりました。

現地着は11時半すぎ。
到着と同時に昼食タイムといったところですが、朝食を食べてまだ2時間半しか経っていません。
お腹はまだ十分満たされています。
なので途中で買ったおにぎりをベストのポケットに納めての入渓となりました。
入渓して30分が経過した頃の荻ノ入川。 拡大写真

この日、いつものところに他の車が停まっていたため、上流の堰堤上からの入渓としました。
釣り始めて約1時間半・・・。 拡大写真

チビちゃんあまごです。やっと私のフライを咥えてくれました。
チビちゃんはこの流れの中央から。 拡大写真

このチビちゃんをネットで写真を撮ろうとネットを取り出そうとしましたが・・・。
大変! ネットがない!!  「あれ〜・・・」
どうやらネットを途中で落としてしまったようです。

ネットの回収のために釣り上がってきた渓を戻ろうか・・・、それとも諦めて釣りを続行しようか・・・。
迷った挙句、渓を下ってネット探しに決定!
歩いたきた流れと、その周辺を見渡しながら渓を下っていきます。

どこで落としたのかまったく記憶にないので、とにかく全てを見渡しながら下るしかありません。
もしかしたら、すでに流れにのって下流にまで流れてしまっているかも。。。
もしかして車のトランクの中においたままか・・・。

車の駐車スペースあたりまで下ってきました。
一旦渓からでて、車に戻りトランクのなかをまずチェック!

ありまへん。
ついでに車の周辺もチェック。
やっぱり、ありまへん。

こうなったら徹底的に探そう!
車から入渓地点までの林道の足跡をチェックして、再度同地点から入渓し、釣り上がったルートを探すことに。
まずは入渓地点までの林道では見つけられませんでした。

林道から入渓地点まで、林のなかを歩きながら探す。。。
「無い」・・・。
次に入渓地点と同じ位置に立ってみました。
まず、下流方面を見る。
すぐそこは堰堤です。
堰堤上からも下を見渡してみる。
「ない・・・」
まわれ右して上流方面と周辺を見渡してみる。



発見!!
ありましたよ。
薄暗い流れのなか。
見つけてくれるまで踏ん張っていてくれたようだ。
釣りあがりを中断して探しにきた甲斐がありました。
良かった!

ロス時間は30分をまわっていましたが、戻ってきたかいがあります。
このネット、すでに数年使用していますが新たに購入するとなると1万円はするネットです(値段の問題ではありませんが・・・)。
良かった。
嬉しい。
愛用のネットがみつかって少しホッ!。 上流に向け中断地点まで歩きます。

足取りは軽く、釣り再開は2時となってしまいました。 この地点からかな?

フライをキャストするとすぐ反応。 ごらんのあまごくんでした。
拡大写真
1尾目とほぼ同じサイズ、極小あまごですが。。。
2尾目はこの流れの住民のようです。 拡大写真

満足な水量ではありませんが、まずまずの眺めの荻ノ入川。
もっと釣行を続けたかったのですが、この日は予定があり 2時半をまわった時点で渓をでることにしました。

10月の午後、渓から見上げた荻ノ入川周辺の山々。
拡大写真
ページのトップへ
  2007年 10月 13日(土)    大倉川 釣行記
   富士川水系 芝川支流 大倉川(おおくらがわ)  静岡県富士宮市(ふじのみやし)
芝川もあと3日で禁漁期となります。

福井、岐阜、長野の渓流はすでに禁漁期となり、静岡も次第にオフシーズンを迎える時期となります。

ということで、感謝の気持ちとお礼を兼ねて、芝川支流の大倉川に行ってまいりました。
入渓地点の橋の上から大倉川を見下ろしてみます。 拡大写真

入渓時刻は11時半。
残念ながら水量は少ないようです。
釣りあがって2時間が経過しようとしているころの大倉川の渓相。 拡大写真


時刻は1時をまわりました。
これまで3回程フライに反応がありましたが、どうもフッキングしてくれません。
このように水量が少ないと、ポイントを見つけるのがなかなか難しいのです。 拡大写真

このあたりで昼食休憩をとることにしました。 時計は2時をまわろうとしています。
ランチをとってフライを#18パラシュートに交換して釣り再開!

するとすぐ!

小さいあまごですがフライを替えた途端、めでたくフッキング。
拡大写真
#18にかかったあまごくんは中央の流れから。 拡大写真

終点まであと50mもありません。
危うくボウズでの帰還となるところでした。
退渓付近からみた大倉川下流方向。 拡大写真

2007年の大倉川での釣行はこれで終了です。
あの4月の爆釣や、8月のボウズ・・・、いろいろありましたがどれも楽しかった思い出となりました。
2007年の大倉川に感謝!感謝!
どうも、ありがとう!
ページのトップへ
  2007年 10月 20日(土)    荻ノ入川 釣行記
   河津川水系 荻ノ入川(おぎのりがわ)  静岡県河津町(かわづちょう)
河津川水系は10月31日で渓流シーズンが終わります。

何かとお世話になった河津川にもお礼を兼ね挨拶に行く必要があります。
ということで、ちょっと出掛けてみました。
現地到着は10時半、先行者がいましたが後追いでも構いません。
充実した釣りを楽しみたいと思います。

早速準備をして入渓。  どぉ?この流れ。
拡大写真
渇水ではありますが澄み切った流れを見せてくれる荻ノ入川。 拡大写真

こんな透明感がなんともいいんです。
この日は快晴でとても暖かい。
7分袖を着てきて正解でした。

秋のそよ風を頬に感じながら釣り上がります。
拡大写真
釣り上がって1時間半、ランチをとって釣行を開始。

上流方向で車のドアの音。しばらくすると入渓しようとする人影が・・・。
どうやら先回りされたようです。

やむを得ず12時をまわったところで退渓することにしました。
拡大写真
ページのトップへ
  2007年 10月 28日(日)    荻ノ入川 釣行記
   河津川水系 荻ノ入川(おぎのりがわ)  静岡県河津町(かわづちょう)
前日降った雨で水量はどうかなぁー・・・・・。
つい気になったので河津まで来てしまいました。
自宅を出発したのは昼前、よって現地到着は2時すぎとなってしまいました。

当然ながら・・・・・、やはり先行者はいました。
仕方なく、中流域を釣りあがることにしました。
急いで準備をして入渓しましたが、すでに時刻は2時半をまわっています。

すでに谷間の渓には陽があたっておらずこの暗さ。 でもいいよねー。
拡大写真
気になっていた水量は十分過ぎるくらいの勢いで流れています。

釣りあがって1時間が経過しようとしているころの荻ノ入川の渓相。
拡大写真

しかし肝心の釣果は?
「・・・・・」
時刻は3時をまわった。 2度フライを咥えてくれましたが2度ともバラシ。

まぁ、いいかッ。

一年間の感謝をこめて荻ノ入川の流れに別れを告げた。
拡大写真
ページのトップへ
  2007年 10月 29日(月)    河内川 釣行記
   河内川水系 河内川(こうちがわ)  静岡県沼津市(ぬまづし)
この日、運転免許証の更新のため休暇をとって最寄の警察署へ。
もちろんゴールドなので手続きは30分もかからない。
その足で河内川に向かいました。
前日と同じく、暖かいくて気持ちがいい、すがすがしい。

と思ったら、大間違い。 現地に着くと強風である。
準備をして渓に下り、立つとさらに強風だ。
「なんだこゃー」
前からの強風のため、フライが前に落ちない。 落ちる前に、風でこちらに戻ってくる。
そんなことをしながら釣りあがった。

うまくいかない。
こうなるとモチベーションも最悪。
とにかく、フライをなんとかたたきつけるようにキャスティング。

深みのありそうなところ、 流れの早いところ、 ありとあやゆるところにフライを流してみた。
「キター!」

やっぱりきましたヨ。 フライを咥えたところを目撃、即座にロッドを立てた。
魚体がハッキリ見えた。
「でかい!」
「大きいッ!」
『ぷちッ』

やっちゃいました。 フライもろごとありませんでした。

20分ほど位置を移動せず、再トライ!
再びフライには遊びに来てくれませんでした。
あきらめて上流へ移動。
河内川を釣り上がって1時間。

先ほどのデカイ? のと違いますがこんどは釣り上げました。
拡大写真
もう一枚。 今シーズン最後のあまごくんだね。

ありがとう! の気持ちです。
拡大写真
記念すべき2007年最後のあまごくんです。

この流れに居たんですよ。
拡大写真

これって、本来ではないんですよねー。
他用があって本日はゆっくり釣りを出来ない事情がありまして・・・。

3時をまわって退渓としました。
拡大写真
2007年、渓流バンザーイ!
福井、岐阜、長野、山梨、そして静岡の各渓流。
今シーズンはこれにて納竿です。 ありがとう! いろいろありがとう!
来シーズンはもっとエリアを広げて遊びたいな!
ページのトップへ
本サイトへのリンクについて       ■管理人へメールを送る       ■過去のトップページデザイン
Copyright(c) 2004-2010 yone-chin.com All right reserved.