www.yone-chin.com     釣りに行こうよ メールを送る サイトマップ 
2010年フライフィッシング釣行記
最新のフライフィッシング釣行記 過去のフライフィッシング釣行記 お気に入りの川 ベストの中身 フライ・タックル ギャラリー コレクション ジョーク プライベート リンク集  
2000年   2001年   2002年   2003年   2004年   2005年   2006年   2007年   2008年   2009年  
2010年   2011年   2012年   2013年   2014年   2015年   2016年   2017年   2018年   2019年  
釣りに行こうよ。   2010年 3月 フライフィッシング釣行記  です。
 
1月      2月      3月      4月      5月      6月      7月      8月      9月      10月      11月      12月
Februry  2月  2010 March  3月  2010 April  4月  2010
  2010年 3月 1日(月)    河津川 釣行記
   河津川水系 河津川(かわづがわ)  静岡県河津町(かわづちょう)
本日は2010年の渓流解禁日です!
休暇をとって、K氏と河津川に2010年初釣行に行ってまいりました。
ちょっと朝寝坊をしてしまい自宅をでたのは6時半。

当初、天候の具合が心配でしたが、前日のチリ巨大地震による津波警報で県内の交通はマヒ状態。
しかし、前夜解除となり朝になって車の流れは比較的スムーズとなったようです。

おかげさまで、現地に到着したのは9時頃となりました。
この日、河津桜は満開です。

まずは河津川本流をバックに満開の河津桜です。
拡大写真
解禁日だというのに釣り人はちらほらでした。

前日まで降った雨で、ご覧のように川幅いっぱいに流れている河津川。
拡大写真
先に見える釣り人は同行のK氏。 拡大写真
K氏はウェットフライで上流から、私はドライフライで下流から釣り上がります。

K氏と合流したところでフライ雑誌「FlyRodders」から取材をうける。
河津川の両岸の桜と川幅いっぱいに流れをみせる河津川。 拡大写真

渓の下見に訪れた2月14日 とはまったく異なった渓相です。
ウェットフライで攻める同行のK氏。 拡大写真

このあとK氏は2010年初釣りを達成!
2時過ぎまで竿を振ってみましたが、小生ははまだ釣果はありません。

河津川をあとにして、狩野川支流の持越川に立ち寄ってみることにしました。
ページのトップへ
  2010年 3月 1日(月)    持越川 釣行記
   狩野川水系 猫越川支流 持越川(もちこしがわ)  静岡県伊豆市(いずし)
持越川に到着したのは3時をまわった頃。
上流部になる中外鉱業跡地付近の八千代橋下流より入渓してみました。 拡大写真
持越川では2度ほどフライに出ましたが釣果はありませんでした。
先の堰堤で2時間ほどの持越川での釣行は終了です。
拡大写真

結局、解禁初日はボウズとなりましたがシーズンは始まったばかり。
あと8ヶ月、たっぷりと遊ばせてもらおうと思っています。
ページのトップへ
  2009年 3月 14日(日)    大倉川 釣行記
   富士川川水系 芝川支流 大倉川(こうちがわ)  静岡県富士宮市(ふじのみやし)
渓流釣りが解禁して2週が経ちました。

解禁日の河津川、狩野川支流では釣果はありませんでしたが、さて本日はどうか。。。
天気もまずまず、昨日の強風もどうやらおさまったようです。

芝川支流の大倉川に足を運んでみました。
現地には10時半頃到着です。

準備を済ませて、本日はちょっと下流からの入渓することにしました。
11時になろうとしたころの入渓地点の大倉川の流れです。
拡大写真
水量は申し分のないくらい豊富です。

渓には陽が差し込んでまぶしいほどの流れを魅せてくれます。
拡大写真
釣り上がって20分、いつものポイントです。

深みある流れにフライを着水すると、大きい渓魚がフライを咥えようとしましたが失敗。
何度かトライしてみましたがフライに近づくだけ、すまし顔でUターンしてしまいます。

諦めて上流を目指します。  あの流れがいつものポイント。
拡大写真
時刻は11時半になろうとした頃。

2010年の「初釣り!」です。
小さいですが綺麗なあまごくんでした。
拡大写真
「初釣り!」を記念してアップで迫ります。 拡大写真
2010年の「初釣り」あまごくんはこんな流れからでした。 拡大写真
釣行を開始してまだ1時間。

このような流れを3時間ほど釣り上がって行きます。
拡大写真
「初釣り!」から約10分。

大倉川での2尾目です。
拡大写真
2尾目のあまごくんはあの落ち込みの上段からでした。 拡大写真
時刻は12時になろうとしています。 全行程のまだ半分にもなっていません。 拡大写真

これまで何度か反応はありましたが流れが早く、うまいことフッキングしません。
この流れで3尾目。

しかし撮影の準備中にネットをひっくり返してしまい逃亡。
拡大写真
1時をまわって2時になろうとしています。
次第に風もでてきて渓には陽が射し込まなくなってきました。
寒くなってきたのでそろそろ退渓を考えていた頃。

やっと4尾目がフッキングしてくれました。
拡大写真
4尾のあまごくんが潜んでいた流れ。 拡大写真
続いて2時をまわって5尾目のあまごくんです。 拡大写真
5尾目のあまごくんは、淵ギリギリのところに流したフライに反応。 拡大写真

本日は5尾目で退渓、どれも小柄でしたが可愛い渓魚たちでした。
「初釣り!」達成で満足満足!!
ページのトップへ
本サイトへのリンクについて       ■管理人へメールを送る       ■過去のトップページデザイン
Copyright(c) 2004-2010 yone-chin.com All right reserved.