www.yone-chin.com     釣りに行こうよ メールを送る サイトマップ 
2009年フライフィッシング釣行記
最新のフライフィッシング釣行記 過去のフライフィッシング釣行記 お気に入りの川 ベストの中身 フライ・タックル ギャラリー コレクション ジョーク プライベート リンク集  
2000年   2001年   2002年   2003年   2004年   2005年   2006年   2007年   2008年   2009年  
2010年   2011年   2012年   2013年   2014年   2015年   2016年   2017年   2018年   2019年  
釣りに行こうよ。   2009年 2月 フライフィッシング釣行記  です。
 
1月      2月      3月      4月      5月      6月      7月      8月      9月      10月      11月      12月
February  2月  2009 March  3月  2009
  2009年 2月 14日(土)    河津川 偵察記
   河津川水系 河津川本流(かわづがわ)本流  静岡県河津町(かわづちょう)
渓流解禁まであと2週間となりました。
K氏と一緒に恒例の年券購入を兼ねて渓流の偵察に行ってまいりました。

天気予報では日中は気温があがり初夏のような陽気になるとのこと。
昨夜降った雨はあがり、好天となりそうですが、風が強く花粉の脅威にあいそうです。

では今年も伊豆方面の河津川、狩野川、大見川、
そのあと山梨の福士川、富士川水系の稲子川、大倉川、そして芝川に行ってみましょう。
河津桜祭りで道路が混雑しているかと思いましたが比較的に空いていました。
まず年券購入前に、ちょっと河津川本流を覗いてみました。

立ち寄ったところは佐ヶ野川出合いより少し上流付近。
拡大写真
昨夜の雨のせい?

水量はありましたが、ご覧のような濁り。
拡大写真

2〜3日もすれば、清んだ流れに戻るでしょう。
毎年、河津桜の開花時期に渓流が解禁となります。

川の流れをバックに河津桜を一枚。
拡大写真
ページのトップへ
  2009年 2月 14日(土)    狩野川 偵察記
   狩野川水系 狩野川本流(かのがわ)  静岡県伊豆市(いずし)
河津川の年券を購入し、つぎは狩野川の年券購入です。
天城湯ヶ島でR414から狩野川の右岸沿いの道に入り、修善寺経由で中伊豆方面に車を進めてみます。
月ヶ瀬あたりの狩野川本流(上流方面)。 拡大写真

狩野川本流も濁りがある流れでした。
ページのトップへ
  2009年 2月 14日(土)    大見川 偵察記
   狩野川水系 大見川(おおみがわ)  静岡県伊豆市(いずし)
昨年9月に訪れた大見川は増水で釣りにならなかった記憶があります。
大見川は狩野川の支流といっても流程もある大きな川です。
大見川に架かる「新橋」からみた上流方面の流れ。 拡大写真
「新橋」から下流方面を眺めた流れ。 拡大写真
やはり、ここも濁りのある流れでした。

このあと修善寺駅に近い釣具屋さんで狩野川の年券を購入、
大仁でランチをとったあと沼津経由で山梨県に車を進めます。
ページのトップへ
  2009年 2月 14日(土)    福士川 偵察記
   富士川水系 福士川(ふくしがわ)  山梨県南部町(なんぶちょう)
沼津でK氏と別れ、山梨県南部町を流れる福士川の年券購入に向かいました。
まずはいつもの釣具屋さんで年券を購入したあと、福士川沿いに上流にクルマを進めます。
石合川との出合いです。 本流・支流ともひどい濁りでした。 拡大写真
水量はバッチリです。

石合川橋より福士川上流方面を眺めた流れ。
拡大写真
ページのトップへ
  2009年 2月 14日(土)    稲子川 偵察記
   富士川水系 稲子川(いなこがわ)  静岡県芝川町(しばかわちょう)
福士川をあとに山梨県から静岡県に戻ります。
次は富士川水系稲子川に向かってみます。
ここは稲子川中流付近の流れ。 拡大写真
ユートリオのすぐ上あたりからみた稲子川の流れ。 拡大写真

稲子川もあまり清んだ流れではありませんでした。
川幅のほとんどをアシが占拠した感じの稲子川。

ずっと先にはユートリオの屋根が見えます。
拡大写真

ここから山を越えて柚野地区を経由して白糸方面に向かいます。
芝川町の柚野地区から富士宮市白糸に向かう途中、

木立の間からのぞいた富士山。
拡大写真
ページのトップへ
  2009年 2月 14日(土)    大倉川 偵察記
   富士川水系 芝川支流 大倉川(おおくらがわ)  静岡県富士宮市(ふじのみやし)
まず大倉川に寄ってみました。
釣りシーズンの夏は木が生い茂って渓のなかは暗いのですが、
オフの冬は木の葉はすっかり落葉して頭上は空が見えるほどになり明るくなっています。
拡大写真
おッ!

本日、立ち寄った渓で唯一、大倉川だけが清んだ流れをしていました。
拡大写真
ページのトップへ
  2009年 2月 14日(土)    芝川 偵察記
   富士川水系 芝川(しばかわ)  静岡県富士宮市(ふじのみやし)
大倉川をあとにすぐ近くのGSで年券を購入。 GSのすぐ裏手を流れる芝を覗いてみました。
約2週間後には多くの釣り人がここで釣りを楽しんでいるでしょう。

芝川本流の流れ。
拡大写真
ページのトップへ
本サイトへのリンクについて       ■管理人へメールを送る       ■過去のトップページデザイン
Copyright(c) 2004-2010 yone-chin.com All right reserved.