www.yone-chin.com     釣りに行こうよ メールを送る サイトマップ 
2012年フライフィッシング釣行記
最新のフライフィッシング釣行記 過去のフライフィッシング釣行記 お気に入りの川 ベストの中身 フライ・タックル ギャラリー コレクション ジョーク プライベート リンク集  
2000年   2001年   2002年   2003年   2004年   2005年   2006年   2007年   2008年   2009年  
2010年   2011年   2012年   2013年   2014年   2015年   2016年   2017年   2018年   2019年  
釣りに行こうよ。   2012年 8月 フライフィッシング釣行記  です。
 
1月      2月      3月      4月      5月      6月      7月      8月      9月      10月      11月      12月
July  7月  2012 August  8月  2012 September  9月  2012
  2012年 8月 26日(日)    荻ノ入川 釣行記
   河津川水系 荻ノ入川(おぎのりがわ)  静岡県河津町(かわづちょう)
8月最後の日曜日です、ひと月振りの釣行は河津にしました。

久しぶりに早起きをして自宅をでたのはちょうど5時、すでに空は明るくなっています。
早起きの甲斐もあって修善寺道路は無料パス、あと10分で6時になろうとしたときに通過。
通行料200円を得した気分で河津に向けてクルマを進めます。

現地着は7時ちょっと前、クルマが2台停まっていましたが、どうやら釣り人ではなくファミリーキャンプのようです。
テントのほうを気にしながら途中で買ってきたサンドイッチを頬張ります。
準備を終えてファミリーキャンプの脇を通りながら一応、朝のごあいさつ。
「おはようございます!」
どうやら朝食の準備のようです。

気持ちよくあいさつを交わしての入渓時刻は7時をまわったころでした。
お天気は快晴、予報によると気温は34℃くらいになりそうです。
申し分のないお天気ですが、あとは運とウデ、かな?
入渓してあっという間に1時間が経っていました。
2度ほど魚信がありましたが、まだ釣果はありません。

8時をまわったころの荻ノ入川の渓相。
拡大写真
時刻は8時半になろうとしています。

あまりにも反応がないので、引き上げて他の渓に移動しようかと考えはじめました。
拡大写真
9時になろうとしたとき、ようやくフライに反応がありました。

小さなアマゴくんでしたが、ちょっとヤル気を呼び戻してくれました。
拡大写真
釣りを開始して約2時間。

この日の最初のアマゴくんは、このように何でもないような流れからでした。
拡大写真
そろそろ、あの先には堰堤が見えはじめてくるころです。 拡大写真
1尾から約1時間、ふたたびシブイ釣行が続いていますがまもなく10時。

ようやく待望の2尾目、魚体は綺麗ですがサイズには満足しません。
拡大写真
2尾目はこんな流れからでした。 拡大写真

他に移動すべきかどうか、迷いながら遡行を続けています。
10時半をまわったころ、久し振りの「バシャ!」

竿が大きくしなります。やったネ、20cmオーバーのヤマメくんでした。
拡大写真
どうです? 立派な魚体とサイズです。 拡大写真
ヤマメくんはこの流れからでした。 拡大写真

諦めずにここまで続けてきてよかった、そう思った。
3尾目から1時間以上が経ちましたが、やはり魚信は少なめです。

まだ先はありますが12時をまわったころ、ここで退渓としました。
拡大写真
ページのトップへ
本サイトへのリンクについて       ■管理人へメールを送る       ■過去のトップページデザイン
Copyright(c) 2004-2010 yone-chin.com All right reserved.